コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ソードアート・オンラインⅡ #06 「曠野の決闘」 (ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。昨日はTBSアニメフェスタに行ってきたんですが、帰ってきた後の疲労感がやばかった・・・。どこかでレポートも書きたいと思いつつも、まだ暇が出来ないので、しばらくは放置になりそうな気配。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓
シノン「ふざけないでよ!」
 今回の話は、キリトさんのSAO時代のトラウマと、BoB予選の決勝戦を描いた話。アスナさん、いい加減殴り込みにかかってもいいんですよ?

 前回、キリトさんに接触していた死銃。彼の腕に刻まれた紋章は、SAO内にかつて存在した殺人ギルド「笑う棺桶(ラフィン・コフィン)」のもの。では、なぜキリトさんの表情が変わったというと、それはラフィン・コフィン の崩壊の裏に関わっていたプレイヤーの一人がキリトさんであるため。

 何話か忘れましたが、確か1期でアスナとキリトさんが作戦会議の場で言い争っている場面が、ワンシーン映ったことがあったと思いますが、実はあれがラフィン・コフィン討滅任務直前の話(違ったらサーセン)。そこら辺の話は一旦省きますが、要するに血盟騎士団を中心にした攻略組の有志を募った討滅任務と言うのがあって、その結果敵味方問わず多くのプレイヤーが命を落とすことになったと。ちなみに、ラフィン・コフィン側の犠牲者は20名以上で、キリトさんは内2名を全損に追い込んだとか。
 故に、死銃の正体がSAO生還者で、おまけにラフィン・コフィンの構成員である可能性に行き着いたとき、キリトさんの脳裏に嫌な考えがよぎります。すなわち、死銃がキリトさんと顔を合わせた・会話したことのある人物である可能性、キリトさんが殺したプレイヤーに非常に近しい存在だった可能性。もっとも、これは可能性の話で、ただの末端構成員で、キリトさんと顔も合わせたこともないという可能性も十分にあるのですが、それでもそう思わせるだけである種成功。それこそ、これからの戦意を奪わせるという意味では。

 その後も予選は続き、シノンとキリトさんは順調に駒を進める一方、両者の戦いは正反対。かたや、勝つために研いだ爪を存分に振るうかのごとき試合運び、かたや最低限の守りのみを固めて無茶な攻撃を仕掛ける戦い方。まあ、それでも勝っちゃうキリトさんが相変わらずひどいww

 そして、迎えた決勝。作劇的には、待望のカードなわけですが、先述の出来事があったせいで、キリトさんのやる気スイッチはすでに崩壊寸前。ノーガード戦法でシノンの前に姿を見せるくらいのレベルで精神病んでます。それを見て、事情を知らないシノンは明確な怒りを浮かべ、早々にキリトさんを撃ちぬこうとしますが、動揺で狙いを外しまくり。彼女が動揺と言うか怒りを浮かべているのは、キリトさんの態度に対するところなんですけど、ここまであからさまな反応見せるのは意外でした。
 結局、やる気を失ったキリトさんを「約束」持ち出して戦意復活させたところで、最後は一発勝負でケリをつけるということに。勝負の方式は単純明快で、10メートル離れた地点からスタートして、銃弾か光剣、相手を制した方の勝ち。一応補足すると、10メートルという距離は、システムアシスト的には銃の必中距離。つまり、銃を使うシノンの方が圧倒的有利な条件となるわけで、シノンが勝負を受けるべきか躊躇うのは自明の理。もちろん、キリトさんが負けてやる気がさらさらないとしても。

 最終的にこの条件を飲み、勝負は開始。勝負の結果は言うまでもないんですが、キリトさんの動きがやはり尋常じゃないw いくら狙う場所が分かっても、タイミングよく刃構えるなんて芸当、まずできないですって…。そんでもって、フェミニストっぽい台詞言いつつ、完全に口説き落としにかかるとは。これがもしもアスナさんの目に入ったら、二つの意味で怒られるぞ!
 ともあれ、ここでの勝負はこれで終わり。本戦でのリベンジを誓い、二人はまた道を分かつのでした。


 と言った感じで、第6話。ラフィン・コフィンがらみの話は本格的に語られたのは今回初めてだったと思いますが、とにかくキリトさんのトラウマの深さが尋常じゃないですね。下手したら、サチの件よりもずっと尾を引いていて、且つ一生ものな気配さえします。偶然にも似たような境遇にあるシノンと触れ合うことで、如何にして乗り越えていくか、そこに注目。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。