コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ハナヤマタ #04 「プリンセス・プリンセス」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。アニメ視聴も若干遅れ気味ながらも、とりあえず明日の準備もしないという状況で、若干焦り。峠は越えたはずなのに、まだまだ忙しさが引かない(泣)

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓

なる:「白いレースとリボン…」
 今回の話は、タミお姉ちゃんこと多美の入部を描いた話。原作読んだとき、割と冗談抜きでドン引きしたような記憶がありますが、果たしてアニメ版でどうなっているのやら。

 前回ラストで、ハナたちに屋上の使用禁止を言い渡した生徒会長のマチ先輩。一応、建前としては先生がうるさい手前無許可使用を黙っているわけにはいかないという話みたいで、さりげなく副会長のタミがなるたちにフォローを入れて、この件は一旦保留。とはいっても、早いうちに部員を集めて正式な部に昇格、正式に使用許可を得るしか方法が現状ないとのことで、ただでさえ芳しくない上に期限を短く区切られて、余計に面倒くさいことに。

 で、先にネタバレした通り、今回入部することになるタミ、こないだも言った通り、彼女はなるの幼馴染のお姉さんにして、なるにとっての憧れの御姫様。その認識が物語るとおり、彼女の家は大きなお屋敷で、彼女自身お稽古ごとを何個も掛け持ちしているレベル。そんな彼女がどうして入部するに至ったか、その理由は至ってシンプルで、要するに彼女が纏っていたお嬢様(お姫様)という姿がある種の張りぼてだったため。本当の彼女は、周りの女子と同じように部活動したり、友達と遊んだり、そういった日常に憧れを持っている普通の女子中学生でした。
 では、なんでそのような自分を演じていたか。これもまた単純な話で、普段忙しくて中々構ってくれない父親に、少しでも自分に対する関心を向けてくれるように子供なりに考えた末の行動の結果。なので、はた目からすると、かなり重度のファザコンもいいところで、いくら本人が否定したところで全然説得力ないですw

 ただ、一方で父親に対する想いはかなり強くて、一度は傾いたよさこいへの想い(=部活勧誘)を、父親の何気ない一言が原因で思い直すくらいのレベル。次回の話に絡んできますが、別に父親が強く反対してるってわけではないんですよね。あくまでも、彼女が本気でやる気あるのか、稽古ごとを抱えている中であえてそれを選ぶ理由がどこにあるのか、それを確認しただけで。つまりは、タミが心を決めて話せば、特に反対されるはずはなくて、どちらかというと、この件はタミ一人だけの問題だったりします。

 そして、彼女が最終的に心を決めることになった直接のきっかけ、それがなるの説得。言わんとしてることは分からんでもないのですが、言葉選びの問題で明らかにプロポーズになってるのがひどいww とうとうハナのジゴロっぷりが、なるにも伝染したか?
 ああ、一つ言い忘れてましたが、タミはこのメンバーの中ではかなりスペック高い方です。小さい頃はバレーをやっていたので、回転の仕方や体の動かし方は昔取った杵柄で行けるとすると、間違いなく戦力になるはず。 


 と言った感じで、第4話。今回の話について言えば、やはり話の圧縮ぶりが良くも悪くも象徴的だった気がします。というのも、言っちゃ悪いですが、展開が雑なんですよね。何だかんだで1話で纏まってしまう位に浅い問題を無駄に重苦しく書いていたり、結局は本人の意思だけでどうにかなっちゃうところとか。
 ただ、敢えて言うなら、原作からしてこんな感じで、話数かけている(今回は4話分くらい)割にそこへ落ち着くというところでちょっと萎えたので、重くなり過ぎずテンポよく進んでいて、個人的に見やすかったなとは思います。欲を言えば、描写を追加して2話分費やすという手もなくはないわけで、結局尺の問題でより軽く見えてしまったのはちょっと惜しかったかもしれない。

 次回はヤヤ編開幕ってことですかね?

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハナヤマタ 第4話 「プリンセス プリンセス」 感想

多美が見つけた幸せの在り処。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。