コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ハナヤマタ #01 「シャル・ウィ・ダンス?」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。いい加減、ちょっと本気でアイディア出ししないとまずい状況なので、これ終わったら少し時間取る予定。そして、削られる睡眠時間ェ…。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓

ハナ:「それじゃあ改めて…私と一緒によさこいしませんか?」
 夏アニメ単独感想その3ということで、一応「ハナヤマタ」を取り上げたいと思いまする。これでも原作読者ですしね…。今回の話は、主人公:なる とハナの出会いと、よさこいとの出会いを描いたものでした。

 主人公である関谷なる は、頭脳明晰・眉目秀麗…ではなく、本の世界に憧れる、ちょっとメルヘンな普通の中学生。幼馴染のヤヤが少々目立つ性格ということ手伝って、より引っ込み思案に拍車がかかっているわけですが、その一方で自分が変わるためのきっかけを待ち続けているという一面も。どこまでもメルヘンです。

 そんな彼女の元に、ある日一人の少女が現れます。彼女は、夜桜の舞う神社の鳥居の上で長い金髪をなびかせ踊り、その姿はまるで妖精のごとく。といいますか、ちょっと身体能力がいいというレベルですらない跳躍っぷりは、さすがにただの人間とは思えないですわ…。
 なるは、少女に「自分の知らない世界」に連れて行ってもらえるように乞いますが、その願いは意外な形で叶えられることに。というのも、出会った翌日、少女はなるのクラスに転校してきたため。そして、少女改めハナは、なるをよさこい仲間に誘うのでした。

 とはいっても、引っ込み思案で自信のない なるは、上手く断ることも出来ず、ただ逃げるだけしか出来ず、執拗な勧誘に怯え回る羽目に。とりあえず、いくらアメリカナイズされてるとはいえ、あそこまでノーガードで攻められると、ちょっとウザく思えるかもわからないです。少なくとも、うざいと言われることはある程度想定されるかと。
 ただ、彼女が完全に空気読めない子というわけではなく、むしろちゃんと言葉にすれば分かってくれる、これまた西洋風の考え方で動けるというのが一つの美点。もっとも、なるが断ったからと言って、それで完全に終わるというわけではなく、あくまでも自分の目的のために他を当たるという、猪突猛進な一面もあり。

 彼女がそこまでして「よさこい」にこだわるのは、幼い頃日本に遊びに来た際に見た「よさこい」の演舞、それに魅了された過去があるため。さらに、日本にやってきた今ならば、少し手をのばせば届くかもしれない夢だから諦めずに頑張れる。後者はともかく、前者は なる とも通じる部分がありますね。彼女もまた、幼いころに見たファンタジー映画がきっかけでファンタジーへの憧れを抱いくようになりましたし。
 そこにシンパシーを感じないでもない なる は心が揺さぶられますが、やはり二の足を踏みます。なぜなら、なる にはそこまで一生懸命になれる「好き」がまだ見つかっていないから。ですが、ハナはまだ何もないからこそ、一杯詰め込めると語り、なる を再び誘います。今度はその手を振り払わず、しっかり掴み取り、二人の間に新たな関係性が生まれるのでした…。


 ということで、第1話ですが、原作絵が雰囲気というか印象的でそれが原作の売りなのに対し、アニメだと絵柄で弱い分、演出でかなり補っていたという印象。そのため、作品の象徴的な部分がかなり高いレベルで再現されていて、中々よかった。
 あとはそうですね…OPの絵を見るに、若干原作消化スピードが速めになるのかなという予想が立ちそうな気配。ちょっとネタバレになりますが、部員全員集まるまでが結構長くて、下手するとかなり後半に差し掛かる可能性さえあります。対して、OPが5人の関係が大分軟化しているので、そこまで描くとしたらそこら辺のエピソードも織り込む必要があって、そういう話。まあ、個人的には歓迎する流れではあるので、文句はないですけど。

 感想は…書けるのならば引き続きってことで。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。