コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

キャプテン・アース #10 「風の星で」(ミラー)

 こんばんは、管理人でございます。色んな意味で頭痛い出来事が続いてるのですが、いい加減どうにかしないと。

 以下、本館からのミラーとなります。向こうでTB送信に失敗したときにお使いください。↓

ダイチ:「頼んだぞ、テッペイ!」
 今回の話は、テッペイ&ネビュラエンジンのお披露目回。キルトガングアバターの残党も少なくなってきたところで、そろそろ何か動き出す…のかもしれない。

 例のごとく、ピッツの予言に従い、キルトガングを待ちぶせするダイチたち。今回はこのエリア…葛西臨海公園のあたりに夜出現するという、何ともざっくりとした内容。ですけど、それでも手がかりがそれだけしかないのだからしょうがない。
 ちなみに、テッペイは一人種子島付近でライブラスターを使ったテスト中。ライブラスターが使えるということは、すなわちインパクターのドライバー候補というわけですけど、前回のことといい、明らかに焦りが見えているのがすごく不安。言いたかないですが、自信付けたところで折られた瞬間にボロボロになるパターンやで。

 そして、今回出てきた新キャラ…言わずもがの新たなキルトガングは、走り屋の少女:リン。いつぞやのジンよろしく、彼女も家庭的に何か訳ありっぽさを匂わせていますけど、別にそこへ不安を抱いているわけではなさそう。それどころか、風を感じてバイクで走れればそれでいい、というくらいの適当さ加減。そのための小遣い稼ぎで大学の心理学の臨床実験の被検…こいつは相当うってるな(確信)。
 そんな中、これまた例のごとく、アマロック&モールキンが乱入。リンを強制的に覚醒させ、一緒に脱走。リンを使って研究していた毬村は、リンを「デザイナーズチャイルド」と知った上で研究材料にしていたり、アマロックたちも同類とすぐに気付いたり、ある種他の関係者各位とは違った活躍が見られそうですね。ラストの部分では、デザイナーズチャイルドか、はたまたハナと同類と思われる少年を家に囲ってたシーンがありましたし、ただの研究者では終わらない気がします。

 今回のバトルですが、今回は2階建て…ないし3階建ての構成。1回目は、ダイチ単独とリンの邂逅。陸上部だからって、別に足速くなきゃいけない道理はない…というのは置いといて、場数を踏んだからかライブラスターの影響なのか、ダイチの身体能力が高かったのはすごくびっくり。一応人外相手に、あそこまで立ち回れるとは。
 2回目は、いつものアースエンジン対マシングッドフェロー戦。長距離砲タイプも中々相性悪かったですけど、今回の海戦用のアレはもっと相性悪かったw いくら頑張っても、あれじゃ4分以内で倒すのは無理…ということで、舞台は久々に宇宙へ。宇宙に上がっての3回目は、ダイチではなく、テッペイとネビュラエンジンがキルトガングと対戦。判断を仰がれて、ちゃんと一言でぴしゃりと指示を出せるというあたり、やはりダイチもキャプテン(≒リーダー)として向いてるのかもしれない。なお、ネビュラエンジンの初陣は、無事勝利で終了。どうでもいい話ですが、アースエンジンよりも戦闘向きの装備っぽさが否めないのはどういうことだろうか。一応、こっちがプロトタイプだったのでは…?


 と言った感じで、第10話でしたが、ここ数話の中では比較的面白い部類の構成でした。ある程度軸がはっきりしていて、次の話への引きもいい感じ。これで、次の回にはまたテッペイがヘタレてたら笑うしかないですけど、さすがにそれはないよね。おそらく、またペンダントがテッペイの元に戻ってくるはずですし、やるなら今度はダイチが何かやらかす番でしょうし。

 あと、今回登場したリンは、いろんな意味で今までのキルトガングとタイプが違うというのが気になったり。味方になる、とまではいいませんが、全員が全員二重人格みたいなイカレキャラじゃないのはバランスとして悪くない。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。