コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

神さまのいない日曜日 Ⅷ

 こんばんは、管理人でございます。30分くらい前から、めっちゃ眠くて、ノルマ終わる前までに寝そうな勢い。どうにかこうにか、今日の分はどうにかなるとしても、明日の分が結構問題かな…。


 今回紹介するのは、富士見ファンタジア文庫より刊行されている「神さまのいない日曜日」の第8巻。絶賛アニメ放送中の本作ですが、新刊が出たのは何と1年数カ月ぶりと、割とご無沙汰。まあ、たとえ止まってたとしても、こうしてアニメ放送に合わせて新刊が出たと言うだけで有難いと言うべきですが。作品によっては、アンソロジーを出してお茶を濁すなんてやつもありますので…。

 というわけで、さっそく感想に参ります。今巻の内容としては、前巻ラストから少し時間が経過して、新たに現れた脅威を描いた話。あとがきにもありますが、前巻ラストで描かれていた「東京編」なる新展開、あれはいわゆる「嘘予告」というもの。コミックスとか買ってると、割とこの手のやつは多いと思いますが、ここまで本格的に釣りにかかってくるのはちょっと珍しいかな。多分、あの辺は本編流用じゃなくて、絵師の書き下ろしですし。なので、黒面くぐった先がああなってたとか、そんな話は一切なく、いつもの世界で話は展開します。
 今巻のキーとなるのは、黒面から現れた謎の少女「ナイン」。彼女に関しては、どこまでネタバレしていいのか分からないのですが、あえて言うならば全知全能を司る異能者。その力を以って、彼女はいつぞやのアイ同様「世界を救う」ために動き出しますが、何と言いますか安定のクレイジーさ。アイといいアリスといい、「世界を救う」ことを夢に掲げてる人物は何でこう思考回路がイカれてるんやw まともな頭してたらそんなことは言い出さないとしても、割と描かれ方が極端だってばさ…。

 そして、もう一つ重要なものを挙げると、アリスの異能に関して。彼の異能:「拳銃喰らい(ブザービーター)」は、当初「投擲したものを確実に的に当てる能力」とされていて、それが前巻(多分)になって本質は別にあることを明かされました。実際の能力は「確率操作による可能性の引き当て」、つまり0%じゃない限りはどんな事象も引き起こしうるというチート能力。今巻では、ナインと対峙する上でこの能力を行使していましたが、ここまで出来るんですね、と思わず感心してしまいました。古今東西、パワーインフレ・チート設定はよくあることですが、おそらく今まで読んだ中でもかなり上位クラスのやばさ。解釈としては無茶って感じはないものの、相変わらず想像の斜め上を行く展開でビビりましたわ。


 とまあ、こんな感じですかね。前巻からかなりブランクがあって、どうなるんかなと読む前は若干不安だったのですが、個人的にそれを噴き飛ばす位に面白かったです。次巻最終巻ということで、完結へ向けて一気に舵を切ったと言う感はありますが、ある程度巻数重ねてますので頃合いと言えば頃合いと納得できますし。むしろ、それ以上に先が気になってしょうがないので、最終巻でもいいから「続きはよ!」と言いたい、割とマジで。
 果たしてどんな結末を迎えるのか、良い意味でも悪い意味でもすごく楽しみにしています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よろしければ、クリックしてください。
関連記事

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

このページのトップへ
このページのトップへ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
Twitter
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

フリーエリア
『アイリス・ゼロ ドラマCD』 応援バナーキャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。